お金ではなく心でつながる関係こそ本当に大事なもの

あなたはお金にどのようなイメージがありますか?

お金は使いようによって良くも悪くもなるイメージです。

お金がたくさん入るとつい有頂天になりやすいですが、そこで一回冷静になれるかで変わってくるのかなと思います。

なので下手にお金があればいいと言うものではないのかなと思います。
“お金ではなく心でつながる関係こそ本当に大事なもの”の続きを読む

自分がお金を使わずに楽しい環境にいられる事が一番の幸せ

あなたはお金にどのようなイメージがありますか?

お金が全てではありませんが、お金はあるに越したことはないと思っています。
お金は自由も幸せも手に入れられるものだと思っています。
“自分がお金を使わずに楽しい環境にいられる事が一番の幸せ”の続きを読む

お金に対してネガティブな感情を持っていれば、その負の連鎖は続く

あなたはお金にどのようなイメージがありますか?

日常生活を営む上で欠かせないもの。

その人を判断する材料の一つ。
お金を持っているというだけで、他の人より区別をつけることがあるから。
“お金に対してネガティブな感情を持っていれば、その負の連鎖は続く”の続きを読む

お金と幸せを同一視しないこと、何を持って幸せと感じられるのか、それを見極める必要がある

あなたはお金にどのようなイメージがありますか?

何か物を買うときのツールとしてのイメージが一番強いです。
個人レベルでは将来に買いたいものを得るため、また受けたいサービスを得るために必要なものというイメージがあります。
“お金と幸せを同一視しないこと、何を持って幸せと感じられるのか、それを見極める必要がある”の続きを読む

お金が幸せとまでは言わないが、お金で手に入るものが多いのも事実

あなたはお金にどのようなイメージがありますか?

「生きるために必要なもの。」というイメージがあります。

私たち人間は、お金がないと衣食住が手に入りません。
自分の欲求を満たすためにもお金が必要です。
“お金が幸せとまでは言わないが、お金で手に入るものが多いのも事実”の続きを読む

お金をかけるのが自分のためではなくなったときが、その人にとってお金がなくても幸せということになる

あなたはお金にどのようなイメージがありますか?

あれば基本的になんでも手に入ってしまうようになるものだと思っています。
お金がなくて困ることはあるけど、お金があって困ることはそうそう無いと思うので。
“お金をかけるのが自分のためではなくなったときが、その人にとってお金がなくても幸せということになる”の続きを読む

電力の自由化とは?「電力小売り全面自由化」

電力小売全面自由化の経緯

今まで家庭で使う電気は地域の電力会社から購入していましたが、2016年4月より商店や家庭では電気会社を選択できるようになりました。

そもそ電力小売り自由化が始まったのは2000年3月。

しかしこの時は特別高圧の工場やデパートのみが対象となっていました。

それから2004年、2005年にかけて自由化の地域がさらに拡大され、中小規模の工場やビルも対象と広がりました。

2016年4月からは一般家庭も全面自由化となり、新規参入の会社なども注目されています。
“電力の自由化とは?「電力小売り全面自由化」”の続きを読む

クレジットカードが日常生活で必要で、より便利になる理由~その2~

クレジットカードが必要な理由のその2

クレジットカードを持たない理由をもっている人もいるかとおもいますが、

それらの理由が、今ではあまり当てはまらないことになっているとお伝え使用と思います。

“クレジットカードが日常生活で必要で、より便利になる理由~その2~”の続きを読む

自転車でもウン千万!?交通事故の損害賠償額はいくら?

春は自転車の交通事故に要注意!

春ですね!路上の雪が解けて暖かくなってくると気分も軽くなり、お出かけするがも楽しくなってきますが、この時期になると通勤や通学に自転車を使う人が増えてきて、春先は交通事故が多発する危険な時期でもあります。
自転車による交通事故の中でも最近増えてきているのが、自転車側が加害者となって高額な損害賠償金を請求されるケースです。「ええっ、自転車なのに損害賠償しなくてはいけないの!?」なんて驚いてはいけません。
自転車といえども道路を走れば車の一つ、自転車を運転していて人を怪我させ、死に至らしめれば、重大な責任が課されることになるのです。
   “自転車でもウン千万!?交通事故の損害賠償額はいくら?”の続きを読む